【2024年】漫画rawがついに完全閉鎖?見れない代わりになるサービスを4選厳選してご紹介

漫画raw閉鎖のアイキャッチ画像

今回は【2024年】漫画rawがついに完全閉鎖した可能性があり、見れない代わりになるサービスを-選、厳選してご紹介していきます。

過去には漫画村などもあった海賊版サイトですが、ついに完全閉鎖した可能性があります。

この記事では海賊版サイトの危険性や、オススメの電子書籍が読めるサービスをご紹介しています。

それでは【2024年】漫画rawがついに完全閉鎖したのか、見れない代わりになるサービスを-選厳選してご紹介していきます。

目次

漫画rawが完全閉鎖?

人形が読書している画像

まず最初にこの記事で1番気になる部分について、結論からお伝えします。

漫画rawは現在閲覧できず閉鎖している可能性が高いです。

URLなどをGoogleで検索しても、一応は検索エンジンに表示はされるようですが、「サーバーが見つかりません」と返ってきます。

噂程度ですが以下のような噂をネット上で見つけました。

  • 何か事情があり海外のサーバーが停止した
  • 漫画情報を違法アップロードした人が逮捕された
  • サイト自体にアクセス制限がかけられた

などなど、様々な憶測が飛び交っています。

正直なところ私自身は利用していないので、わからない部分もありますが、今後こういったサービスは復活したり、閉鎖されたり繰り返していくだろうと考えています。

漫画rawが復活しても利用しない方がいい理由

本を読む女性

次にご紹介するのは、漫画rawが復活しても利用しない方がいい理由について、ご紹介していきます。

漫画が無料で読めるんだからいいじゃん?と思うかもしれませんが、海賊版サイトを利用することで様々なデメリットが起こる可能性があるので、いくつか列挙しました。

個人情報が漏洩する

海賊版サイトを利用していると、まず第1に怖いのが個人情報の漏洩があります。

過去にはクレジットカード情報が抜き取られ、身に覚えのない利用があったり、ヒドいものだと海外で勝手にお金を借りたことになっていて、督促状が届いた人もいたそうです。

さらに未成年者の場合であっても、ある日自宅の電話宛に身に覚えのないサービスを、勝手に契約されたことになっていたという話もあります。

SNSやインターネットが発展した昨今ですが、万が一インターネット上に自身の情報が出てしまった場合、すべてを削除するのは非常に難しくなってしまいます。

スマホやパソコンがウィルスに感染する。

次に海賊版サイトを使っていて怖いのが、スマホやパソコンへのウィルス感染です。

スマホやパソコンのウィルスはいくつか種類があり、機械の中のデータが壊されてしまうクラッキングや、内部の情報を流出させたりするハッキングがあります。

その他にも公式サイトに似たようなフィッシング詐欺などもありますが、その手口は非常に巧妙のため、見破るのもカンタンではありません。

特にフィッシング詐欺に関しては、実際にあった話だと電話番号を勝手に利用して、ショッピングサイトで本人名義で買い物をされていたり、スマホのアカウントが乗っ取られて、スマホのデータがなくなってしまった話などを聞きます。

こうした被害に遭わないように海賊版サイトは利用しない方が賢明です。

楽しみにしていた漫画が更新されなくなる。

海賊版サイトを読んでいると、アナタ応援している作品が、今後読めなくなる可能性があります。

というのも漫画は無料で読めるものではなく、作者が漫画を描き、出版社が本にして、各書店で販売されます。

電子書籍などは書店や印刷所は介さずに、直接読者に届きますが、おおまかな仕組みはこのようになっています。

海賊版サイトを読んでいると、漫画作品によって収益を出している出版社に、入るはずだった収益が入らなくなります。

漫画も売れないとなると、作者に漫画を描き続けるための収益も無くなってしまうので、そもそも漫画家という職業が成り立たなくなってしまう可能性が高いです。

漫画を発売している出版社も最悪の場合、倒産してしまう可能性もあり、漫画業界に何もいい影響がありません。

様々な危険の回避と、好きな作品のため漫画、雑誌、公式Appなどからの閲覧を強くオススメします!

漫画rawの代わりになるサービス4選

切り株を机にして本を読んでいる画像

最後にご紹介するのは漫画をより楽しむため、オススメのサービスをいくつかご紹介させていただきます。

コミック.JP

もしアナタが「電子書籍に抵抗がある」や「いろんなサービスがあるのでどれを選んでいいのかわからない」という場合、コミック.JPがオススメです。

コミック.JPは30日間の無料トライアルを実施していて、無料期間中でも1,200円分のポイントがGETできます。

さらに無料漫画も数百作品配信されていて、定期的に更新されているので、充分に無料漫画だけでも楽しめました。

さらに10冊買うと1冊もらえるお得な特典も利用できるので、たくさん漫画を買う方には恐ろしくお得なキャンペーンではないでしょうか。

▼コミック.JPはコチラからどうぞ▼

▼▼▼30日間の無料トライアル▼▼▼

無料トライアル中も1200円分のポイントGET

▲▲▲最新刊が実質0円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することもあります

U-NEXT

電子書籍もVODも楽しみたい方にぴったりなサービスがU-NEXTです。

U-NEXTも31日間の無料トライアルが利用できます。

無料期間中でも映画、ドラマ、アニメ、雑誌が視聴可能です。

さらに新規加入で600円分のポイントが利用できるので、漫画1冊を無料でGETできちゃいます。

独占配信も多く、人気アニメもしっかり抑えたい方にぴったりのサービスだと思います。

無料期間が終わった後も、毎月1200円分のポイントが付与されるので、映画やドラマやアニメを楽しみながら、漫画2冊GETできる特典は大きいのではないでしょうか?

▼U-NEXTの加入はコチラからどうぞ▼

▼▼▼31日間の無料トライアル▼▼▼

初回ログインで600円分のポイントGET

▲漫画も雑誌もVODもまとめて楽しもう▲

※キャンペーンは予告なく終了することもあります

ebooksjapan

上記2つはサブスクでしたが、次にご紹介するのは1冊ずつ購入したい方にピッタリなebooksjapanの紹介です。

初めての利用の方には、お得な70%オフクーポンが6回分自動的に付与され、常時2,800冊以上の無料漫画を楽しめます。

スマホがソフトバンクやワイモバイルをお使いの方には、さらにお得に購入できちゃうのも魅力です。

セールやキャンペーンがたくさんある中でも、全巻読み放題キャンペーンなどもあり、漫画好きには非常に助かるサービスです。

▼ebooksjapanはコチラからどうぞ▼

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンが6回分もらえる

▲softbankの方はさらにおトク▲

※キャンペーンは予告なく終了することもあります

DMMブックス

最後にご紹介するのはDMMブックスです。

DMMブックスは初回ログインすると、何と脅威の90%オフクーポンが付与されます。

上限は2,000円ですが、仮に1冊550円の漫画を5冊ほど購入した場合、750円で5冊の漫画をGETできます。

さらにポイント還元もあるので、購入すればするほどお得になります。

キャンペーンで無料で10巻まで読める漫画もあり、会員登録しただけで読める作品もあるので、気になる方はぜひ利用してみてください。

▼DMMブックスはコチラどうぞ▼

▼初回ログインで90%オフクーポンGET▼

◎まとめて購入に最適◎

▲キャンペーンで無料漫画も多数▲

※キャンペーンは予告なく終了することもあります

この記事のまとめ

この記事のまとめの画像

以上、【2024年】漫画rawがついに完全封鎖?見れない代わりになるサービスを-選厳選してご紹介という記事でした。

今回の記事をまとめますと以下になります。

  • 漫画rawは現在閉鎖している
  • 海賊版サイトは閉鎖と復活を繰り返している
  • 海賊版サイトは危険
  • 海賊版サイトのせいで漫画が更新されなくなる可能性がある
  • 公式サービスを利用しよう

漫画を楽しむ方法は人それぞれですが、単行本を集めてるとどうしても本棚が足りなくなりませんか?

電子書籍に移行する前の漫画って皆さん一体どうしてるんでしょうか?

思い切って売ってしまって、買い直すか考え中です。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次