【ギルティサークル】最新128話のネタバレと感想!ついに始まる犯人探しと浮かぶ容疑者

ギルティサークル128話のアイキャッチ画像

今回は【ギルティサークル】最新128話のネタバレと感想をご紹介して行きます。

今回は傷害事件として捜査が始まった、沙織の犯人探しですが果たして犯人は見つかるのでしょか?

実はあの人物が裏で沙織に、意外なことを言っていたことも判明します。

それでは【ギルティサークル】最新128話のネタバレと感想!ついに始まる犯人探しと浮かぶ容疑者をご紹介して行きます。

【ギルティサークル】をお得にGETするなら

ebookjapanがおすすめ!

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンが6回分もらえる

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

↑ebookjapanは画像をクリック↑

▲▲▲最新刊が実質259円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。

目次

【ギルティサークル】最新128話のネタバレ

病院の画像

まず最初にギルティサークル最新話のネタバレをご紹介します。

まだ未読の方は作品の内容に触れていくため、ご了承ください。

128話 ドヤる捜査線

前回、傷害事件として再捜査することになり、容疑者の可能性がある全員が再度、事情聴取されることになりました。

その後に荒木戸が沙織の病室を訪れ、童二たちが最後だということを伝えます。

沙織は被害者ということと、童二と文香はアリバイがあるので、後回しになっていたようです。

捜査線上に浮かぶ5人

荒木戸は現時点で捜査線上に5名の男性がいて、証言の整合性を確認したいようです。

沙織は根っからエンターテイナーなのか、動画投稿サイトへのネタになるのか被害者なのに、嬉しそうにしています。

容疑者1 西田

まず最初は4年生の西田です。

警察の見立てでは彼はシロのようで、映像を撮影した本人であることで、突き落とすことは不可能だろうという見立てです。

茶々丸

ただ動画を見る限りわざと指を映したのではないかと思ってしまいます。

またニセモノの指を使えば、十分犯行は可能だと思っていますが、考えすぎでしょうか…

容疑者2 山岸

容疑者の2人目は2年生の山岸です。

彼は転落音や沙織の叫び声がした時に、アリバイがあったとのことで、童二も文香も覚えていました。

童二たちとも3階にいましたので、犯行はほぼ不可能だと思われます。

茶々丸

彼は作中でも服装もそうですが、人畜無害な感じを醸し出していますね。

容疑者3 畑

3人目の容疑者は、山岸と同じ2年生の畑です。

沙織が転落した時はその場におらず、最後に遅れてやってきました。

童二の追求に関しても、回答が曖昧で現時点ではアリバイなしで捜査線上に上がっています。

容疑者4 中津田

4人目の容疑者は中津田です。

警察の荒木戸によると、中津田は警察から沙織の怪我を負わせた犯人の1人と思われています。

荒木戸によると沙織が転落した時に、一番近くに居たのが中津田だからとのことでした。

中津田の証言としては沙織と2人っきりで話をしたかったようですが、動画撮影があるため断られてしまい、穴のある方角と反対の階段方向に進んでいったようです。

階段付近では武田もいたようで、武田の言い分とも一致していると言います。

容疑者5武田

最後の5人目の容疑者は武田です。

武田は沙織が廃病院で動画撮影をすると知り、危険性を訴えるためにやってきました。

沙織は武田の忠告を聞き入れなかったので、1人で病院内で悪霊を探していたということです。

本命は武田?

ここで1つ問題が浮かび上がります。

荒木戸によると沙織が落下した時、武田の姿を誰もみていないとのことです。

武田本人の証言では病室の邪気を抑えるために、お札を貼っていたとのことですが、荒木戸はもし証言が嘘だった場合には武田が沙織を穴に突き落とした可能せいがあると言います。

荒木戸は武田の復縁話など一番筋が通る話として語りますが、沙織はそれを否定し武田をようごしました。

荒木戸は一旦今日のところはここまでということで、今日のところは引き上げていくようです。

畑の不審な行動

警察が帰って次は沙織が犯人探しを始めました。

警察の情報で大体の行動がわかったため、ここからはさらに犯人探しを進めていくようです。

そこで沙織は童二に誰が犯人なのか予想を聞きます。

童二は中津田か畑が犯人であると目星がついているようですが、畑は沙織を狙う理由がないことを疑問に持っているようです。

沙織は畑に関して、実はヤバいところがあることを知っているようでした。

文香の囮捜査?

沙織によると漫研で絵の資料になるからと、ポージングの撮影をいくつかしていたようですが、沙織に対してホテルで2人っきりで撮影させて欲しいと頼んでいたようです。

沙織はもちろん断ったようですが、その後もしつこく誘いをかけていたようで、沙織への行為から逆恨みに発展してしまった可能性があるようです。

童二が聞いても何も答えてくれないだろうと言っていたところ、文香が畑に接触することを申し出て、128話が終わりました。

【ギルティサークル】をお得にGETするなら

ebookjapanがおすすめ!

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンが6回分もらえる

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

↑ebookjapanは画像をクリック↑

▲▲▲最新刊が実質259円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。

ギルティサークル】最新128話の感想

窓辺にある複数の本の画像

次はギルティサークル128話を読んだ感想をご紹介して行きます。

あくまで個人が読んだ感想になりますので、ご了承ください。

犯人は西田の可能性がありそう?

個人的にですが作品内の推理と私の考えは大まかに同じなのですが、1つ疑問に思うことがあります。

西田は127話で映像確認のために沙織を呼びかけ、その際に自分の左手が映っていました。

もしかするとこれはアリバイ工作のために、わざと映したのではないでしょうか?

茶々丸

考えすぎと言われればそれまでですが、推理モノの作品にはどんでん返しがあってもいいと思います(笑)

犯人は畑の可能性が濃厚?

警察は現時点では武田を犯人の最有力候補としているようですが、童二たちは畑に対して強い不信感を持っているようです。

さらに沙織に対する過去の言動や、その後もしつこく誘う執着具合から、愛しさ余って憎さ百倍ということなのかもしれません。

文香は無事に接触できるのか?

ここで意外だったのが文香ですね。

まさか畑の単独行動のために、囮捜査のようなことを申し出るとは思いませんでした。

第2部からの新キャラですが、彼女はアイドル活動と並行して大学生活を送っています。

文香の目的とは一体なんなのでしょうか?

さらに次週以降で無事に情報を聞き出すのかできるのか?めちゃくちゃ気になりますね。

この記事のまとめ

この記事のまとめの画像

以上、【ギルティサークル】最新128話のネタバレと感想!ついに始まる犯人探しと浮かぶ容疑者という記事でした。

今回の記事をまとめますと以下になります。

  • 容疑者は5人
  • 警察の本命は武田?
  • 沙織の見立てはまた違う
  • 畑は裏で沙織を狙っていた?
  • 文香は無事に接触できるのか?

フィクションだからこそ思うことですが、大学生活ってこんな殺伐としてるモノでしたっけ?(笑)

私の中の大学生活といえば怠惰な日常と、アルバイトの日々と飲み会みたいな印象があるのですが、もし自分が童二と同じ学校に入学したら卒業できる自信がありません。

最近MBTIというものを調べたのですが、INTPというものでした。

INTPは他人に期待しない平和主義者とのことで、できれば平和に毎日を過ごしたいですね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

129話が公開され、以下にネタバレと感想をご紹介しています。

・【ギルティサークル】最新129話のネタバレと感想!畑に近づく文香に魔の手が?

【ギルティサークル】をお得にGETするなら

ebookjapanがおすすめ!

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンが6回分もらえる

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

↑ebookjapanは画像をクリック↑

▲▲▲最新刊が実質259円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次