【ギルティサークル】最新127話のネタバレと感想!沙織を突き落とした証拠が見つかる?

ギルティサークル127話のアイキャッチ画像

今回は【ギルティサークル】最新127話のネタバレと感想をご紹介して行きます。

前回までで沙織は命に別状はなく病院に搬送されましたが、今のところ事故なのか事件なのかわからず、沙織の記憶もはっきりしない状態でした。

今回はそんな廃病院の事件で新たな局面へ突入します。

それでは【ギルティサークル】最新127話のネタバレと感想!沙織を突き落とした証拠が見つかるのかご紹介して行きます。

前126話のネタバレ記事は以下からご覧ください

【ギルティサークル】最新126話のネタバレ感想!文香が見た幽霊の正体とは一体?

【ギルティサークル】をお得にGETするなら

ebookjapanがおすすめ!

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンを6回分もらえる

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

↑ebookjapanは画像をクリック↑

▲▲▲最新刊が実質259円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。

目次

【ギルティサークル】最新127話のネタバレ!

暗い廊下の画像

まず最初に気になる【ギルティサークル】のネタバレをご紹介して行きます。

あくまで私が見たネタバレ情報なので、気になる方は公式サイトで無料公開しているので、ぜひ読んでみてください。

第127話 魔の手

前126話で沙織の叫び声を聞いたあと、文香は4階の窓際で男性か女性かわからない白い服を着た人物を目撃していたと言います。

童二にそのことを伝えていると、武田も文香の話を聞いていました。

文香はスマホで廃病院を映していましたが、残念ながら4階は映っていなかったようです。

武田は悪霊の仕業なのかと、やはり呪われた土地なのかと考えていた時あることに気が付きます。

西田の映像が鍵になる?

そういえば4階は動画投稿用の映像を撮影していたはずなので、何か手掛かりが残っているかもしれない…

そのように考えた武田は西田に撮影していた映像を見せるよう伝えます。

西田は武田がなぜ今なのか言っている意味がわからず、武田も説明を省き乱暴に西田からカメラを奪い、動画を再生し始めました。

鏡の中には?

再生開始直後、西田が映像の確認のため沙織を呼ぶ場面が映し出されます。

そこには西田の指が映っており、誰かが歩いてくる足音が記録されていました。

映像は暗く、どうやら沙織らしき人影が穴のあるあたりで立ち止まり、次の瞬間穴の底に落下して行きます。

童二は直視することができず目を背けますが、映像の不審点に気がつきました。

映像の中には鏡があり鏡の中には犯人のものと思われる、左手と手首までが映っています。

事故から傷害事件へ

誰かが沙織を突き落としたことは明らかになり、武田は同じ階にいた中津田につかみかかります。

その騒ぎを聞きつけ荒木戸が駆け寄りました。

荒木戸にも映像を確認してもらい、最初はただの転落事故かと思われた今回の事件ですが、ついに警察も傷害事件として捜査を開始することになり、童二たちの中に犯人がいると伝えます。

言葉を失う童二たちですが、荒木戸は続けて全員にもう一度詳しく話を聞かせてもらうと言い、まだまだ解放されるのは後になるようです。

沙織も犯人探しに乗り出す

童二と文香は沙織の病室に赴きます。

沙織は病院内の警察が慌ただしくなった様子に気がついたようで、童二に何が起こったのか質問します。

同時が一連のことを説明すると、沙織も流石におとどいた様子でしたが、やはり事故の影響からその時の記憶が曖昧なようです。

同時は沙織がショックを受けていることを案じましたが、沙織は全くいに介しておらず、自分たちで犯人を見つけようと言い出しました。

童二と文香が引いていると、沙織はすでに動画のタイトルを決めたようで、漫画にするためにドキュメンタリーとして犯人探しをすると言い出します。

同時は自分たちで犯人探しをするのかと、気が気じゃない様子で127話が終わりました。

【ギルティサークル】をお得にGETするなら

ebookjapanがおすすめ!

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンを6回分もらえる

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

↑ebookjapanは画像をクリック↑

▲▲▲最新刊が実質259円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。

【ギルティサークル】最新127話の感想!

切り株を机にして本を読んでいる画像

次は【ギルティサークル】最新127話を読んだ感想になります。

あくまで個人の感想になりますので、違う意見をお持ちの方はコメント欄までお願いします!

やはり路線変更した?

茶々丸

あれ?大人向け漫画からいつの間にかミステリー漫画になってません?

というのが今回の話を読んだ印象です。

第1部は大人向け要素の多い漫画だったのですが、今後は謎や事件を解明していく方向にシフトしていくのでしょうか?

個人的に『おもしろければOK』というスタンスなので、全く問題ないのですが、ファンからすると新たな展開をいまか今かと待ち侘びてしまいますね。

ちなみにですが、【ギルティサークル】をノリなしで見る方法などは以下の記事でまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

・【ギルティサークル】のりなしを無料で見れる?rawでは無修正無加工なのかもご紹介

犯人は結局誰なのか?

やはり気になるところは沙織を突き落とした犯人ですが、今回新たな情報として鏡に犯人の手が写っていました。

鏡の手は右手なので、犯人は沙織を左手で突き落としたようなので、利き手も左手の可能性が高そうです。

さらに手首までが見えているので、長袖は着ていない可能性が高いですが、袖を捲っていた可能性もあります。

今のところ長袖を着ていない人物は以下になります。

  • 武田
  • 文香

長袖を着ていた人物は以下の4名です。

  • 西田
  • 中津田
  • 山岸
  • 童二

また123話から始まった廃病院探索ですが、実はある人物だけが沙織の落下まで、左手が描かれていないことに気がつきました。

茶々丸

それが畑です。

他にも西田や中津田も犯行は可能だと思いますが、個人的に一番犯人に近いのではないでしょうか?

千鶴探しは今後どう展開するのか?

ところでここ数週間、廃病院探索に気を取られてすっかり忘れていましたが、千鶴の捜索は一体今どうなっているのでししょうか?

楓の居場所も分かりましたし、今回の廃病院探索は今後メインストーリーに繋がる伏線なのかもしれません。

予想したところで結局は作者先生の手のひらの上だと思うので、私たちは首をなが〜〜〜くして待つしかないようですね。

この記事のまとめ

この記事のまとめの画像

以上、【ギルティサークル】最新127話のネタバレと感想!沙織を突き落とした証拠が見つかる?という記事でした。

今回の記事をまとめると以下になります。

  • 幽霊の正体は犯人?
  • 鏡の中には動かぬ証拠が…
  • 自体は傷害事件へ
  • 沙織はじっとしていられない

最近、漫画をより深く読むためにという部分も大きいのですが、原作があるなら細かな描写や先を読みたいと思い、原作小説もいくつか読み始めました。

『薬師のひとりごと』や、『望まぬ不死の冒険者』などを読みましたが、漫画では省略されていたシーンなどが、主人公の心理描写付きで読めるので、面白いですね。

『転スラ』もブログを始める前に読み切ったのですが、やっぱアニメや漫画になる作品にハズレはありません。

気になった方はぜひ読んでみてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

【ギルティサークル】をお得にGETするなら

ebookjapanがおすすめ!

▼▼▼初回ログインでクーポンGET▼▼▼

70%オフクーポンを6回分もらえる

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

↑ebookjapanは画像をクリック↑

▲▲▲最新刊が実質259円▲▲▲

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次